繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

  • 業界情報業界情報
  • rise webrise web
  • ドリンクピックアップドリンクピックアップ
  • ビヤアカデミービヤアカデミー
  • お問合せお問合せ

外食トピックス

ポッカサッポロ、「冷凍ポッカレモン そのまま使えるカットレモン」発売

ポッカサッポロフード&ビバレッジは、「ポッカレモン」ブランドより新たに「 FROZEN ポッカレモン」を立ち上げ、レモンをくし切りにカットし冷凍した「冷凍ポッカレモン そのまま使えるカットレモン」 (200g) を関東エリアにて 2 月 24 日に発売した。

同社は、 1957 年より「ポッカレモン」の発売を開始し、レモンの用途訴求や容器・容量のバリエーションを増やすなど、 60 年以上にわたり時代の変化に合わせて商品を展開している。家庭での料理や調理で使用できる「ポッカレモン 100 」をはじめ、レモンのおいしさを手軽に体感できる飲料「キレートレモン」、さらには飲食店で出される飲み物や食事に使う業務用レモン商品など、家庭の食卓から外食まで生活に寄り添うレモン商品を提供し続けている。

今回、フレッシュなレモンを急速冷凍した便利な冷凍カットレモン「 FROZEN ポッカレモン」を立ち上げ、「冷凍ポッカレモン そのまま使えるカットレモン」を開発。丁寧に手摘みしたレモンをくし切りにカットして、急速冷凍したフレッシュなレモンなので、洗う、切るなどの手間なく安心してドリンクや料理に利用できる。また、くし切りの際に、同社がレモン果実のおいしさを最大限に引き出すために見出した「 22.5 °カット製法」を採用し、「ポッカレモンスマイルカット」を生み出した。通常のくし切りカットと比べ、カット断面に芯が無いためレモンが搾りやすく、果実感あふれるレモンを味わうことができるという。

同時に、業務用ルートにて「業務用冷凍 そのまま使えるカットレモン」 (500 g ) を新発売し、居酒屋やカフェなどのシーンにおいても、冷凍したカットレモンを使用したメニューを広げていく。

記事配信/外食ドットビズ(2020/02/25)
制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら