繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

  • 業界情報業界情報
  • rise webrise web
  • ドリンクピックアップドリンクピックアップ
  • ビヤアカデミービヤアカデミー
  • お問合せお問合せ

外食トピックス

インフォマート、「BtoBプラットフォーム」利用企業数40万社突破

インフォマートは、企業間に特化した商取引を紙から電子データ化する「 BtoB プラットフォーム」の利用企業数が 400,000 社、サービスを介した取引関係数が 1,850,000 件を突破したと発表した。

「 BtoB プラットフォーム」は、 1998 年の創業時から進化を続け、現在は 7 つのサービスから成り立っている。フード業界に提供しているサービス「 BtoB プラットフォーム 受発注・規格書」の発展、「 BtoB プラットフォーム 請求書」の拡大、さらに、「 BtoB プラットフォーム 契約書」や「電子請求書早払い」のサービス開始等が起因し、昨年 3 月の 300,000 社到達から約 1 年で 400,000 社を突破し順調に拡大、流通金額は 11 兆 2,690 億円 (2019 年 ) に成長した。

同社では、今後も、企業間取引のインフラシステムになるべく、既存システムの継続的なバージョンアップ、 AI の活用、 金融業界との連携の加速による Fintech 領域の新サービスの開発に努めることで、「 BtoB プラットフォーム」の拡充を図り、企業間の商行為をスマートにし、そこで働く人々のビジネススタイルの変革に役に立つ、より付加価値・信頼性のあるサービスを提供できるよう邁進していきたいとしている。

記事配信/外食ドットビズ(2020/02/21)
制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら