繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

  • 業界情報業界情報
  • rise webrise web
  • ドリンクピックアップドリンクピックアップ
  • ビヤアカデミービヤアカデミー
  • お問合せお問合せ

外食トピックス

ぐるなび、2019年のトレンド鍋「発酵鍋グランプリ」受賞メニューを発表

ぐるなびは、昨年 9 月に「トレンド鍋」として「発酵鍋」を選出したことに伴い、全国で No.1 の“発酵鍋”を決定する「発酵鍋グランプリ」を開催した。

「発酵鍋グランプリ」には、こだわりの“発酵鍋”を提供する飲食店の 275 店がエントリー。約 3,200 票の一般投票を経て、審査員による審査会で、グランプリには、沖縄県那覇市の「炭火炉端 火鉢屋 新都心店」の「ラムとモッツァレラチーズの自家発酵しゃぶしゃぶ鍋~焦がし甘酒とカブのすり流しスープ、いしるポン酢~」が選ばれた。本商品に関して、『お店のコンセプトの一つ「ここだけの味わい」とサブコンセプト「まちの火付け役」が伝わる鍋をテーマに、自家発酵にこだわり、かつ新しい組み合わせで他には無い発酵鍋を作った。スープは、鍋にバターを溶かし、自家発酵の甘酒を入れて焦がすことで、味噌の様な風味が生まれる。そこに鰹出汁、乳酸発酵させたカブのすり流しを加えた、旨味とコクの詰まったスープ。』と同店はコメントした。

なお、第 2 位には、鰹出汁と阿波番茶、発酵豆乳で作ったクリーミーで香りのいいスープを使用した「徳島ミルクティー鍋」 (SHOTA/ 大阪府大東市 ) 、第 3 位には、 3 年物の仙台味噌、蔵王の濃厚発酵バターと塩辛の相性が抜群「仙臺八宝発酵鍋」 ( 一軒家居酒屋大町へそのを / 宮城県仙台市 ) が選出された。

また、「シメはめんで賞 ( テーブルマーク ) 」を受賞した「肝たっぷりあんこう鍋濃厚三昧」 ( 四十八漁場 八重洲 / 東京都中央区 ) など、協賛企業が鍋の具材やメニューに特長のある店舗を選定した部門賞も併せて発表された。
特設サイト: https://pr.gnavi.co.jp/promo/trendnabegp/2019/grandprix/

記事配信/外食ドットビズ(2020/01/29)
制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら