繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

  • 業界情報業界情報
  • rise webrise web
  • ドリンクピックアップドリンクピックアップ
  • ビヤアカデミービヤアカデミー
  • お問合せお問合せ

外食トピックス

“濃いめ”のレモンサワーが作れる「濃いめのレモンサワーの素」新発売

サッポロビールは、レモン果皮由来成分も含まれる、シチリア産の手摘みレモン果汁を使用した、レモンにこだわったお酒「濃いめのレモンサワーの素」 (500ml びん ) を 10 月 8 日に全国で新発売する。

近年、「レモンサワー」は、ポストハイボールとして空前のブームとなっており、全国的に年代を問わず幅広い層に支持を得ている。飲食店では、「進化系レモンサワー」と称される様々なタイプのレモンサワーが提供されており、家庭で楽しむ RTD カテゴリーでは、レモンフレーバーでも“スタンダード”、“果汁感”、“ストロング”等、数多くのバリエーションが販売されている。

一方、炭酸水で割る「レモンサワー素材」については、発売商品数が少なく、“味わい”に関するユーザーの未充足ニーズが存在すると考えられる。そこで同社は、レモン果汁にこだわった“濃いめ”のレモンサワーの素を提案。

「濃いめのレモンサワーの素」は、レモン果皮由来成分も含まれる、シチリア産の手摘みレモン果汁を使用し、炭酸水を注ぐと爽快感あふれる香り、口当たりの良い酸味が特長の濃いめのレモンサワーが完成する。デザインは、酒感を高めるために和紙調のデザインを採用し、商品の特長である“濃いめ”にオレンジのラインを引き目立ち度をアップ。さらに、“レモン果汁入りのお酒”を帯でいれ、視認性をアップした。

同社では、「濃いめのレモンサワーの素」を発売することで、好みにあわせた幅広い「レモンサワー」の飲み方を楽しんでもらいたいとしている。

記事配信/外食ドットビズ(2019/08/09)
制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら