繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

  • 業界情報業界情報
  • rise webrise web
  • ドリンクピックアップドリンクピックアップ
  • ビヤアカデミービヤアカデミー
  • お問合せお問合せ

外食トピックス

サッポロ不動産開発、「Ebisu Sustainable City Business Contest」開催

サッポロ不動産開発は、「持続可能な、未来のまちづくり」をテーマとしたビジネスコンテスト「 Ebisu Sustainable City Business Contest( エビスサステナブルシティ ビジネスコンテスト ) 」を開催する。

同社は、サッポログループの不動産会社として 1988 年に設立されて以来、グループとゆかりの深い恵比寿・銀座・札幌を中心に事業を展開してきた。 1994 年に、「恵比壽ビール」発祥の地である恵比寿に「恵比寿ガーデンプレイス」を開業し、開業 25 年を迎える今も、街のランドマークとして多くの人が訪れている。

今回、同社の経営理念でもある『「まちづくり」を通じた「豊かな時間」と「豊かな空間」を創り、育む』ことを実現し、持続可能な地域社会の創造に貢献するため、「持続可能な、未来のまちづくり」をテーマに、 SDGs( 持続可能な開発目標 ) の達成にも貢献できるビジネスコンテスト「 Ebisu Sustainable City Business Contest 」を開催することとした。

㈱ゼロワンブースターと共同で企画・運営する本プログラムは、省エネ化やフードロスの削減、新しい働き方に関する「住む / 食べる / 働く」、移動手段の最適化に関する「モビリティ / ロジスティクス」、環境保全やエネルギーの最適化に関する「環境 / エネルギー」や、その他「持続可能な、未来のまちづくり」につながる領域を 9 月 17 日まで募集し、 12 月 17 日に今秋、恵比寿ガーデンプレイスに開業する複合ワークプレイス内で開催するビジネスコンテストを経てグランプリを決定する。
詳細: http://sapporo-re2019.01booster.com/

記事配信/外食ドットビズ(2019/07/18)
制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら