繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

  • 業界情報業界情報
  • rise webrise web
  • ドリンクピックアップドリンクピックアップ
  • ビヤアカデミービヤアカデミー
  • お問合せお問合せ

外食トピックス

日本ミシュランタイヤ、「ミシュランガイド愛知・岐阜・三重2019特別版」

日本ミシュランタイヤは、愛知、岐阜、三重の 3 県で厳選した飲食店・レストランと宿泊施設を紹介する「ミシュランガイド愛知・岐阜・三重 2019 特別版」を発表。国内で発表するミシュランガイドのセレクションとしては、 20 、 21 、 22 エリア目。また、 3 県全域を同時に調査し、そのセレクションを 1 冊で発表するのは初めてになる。なお、書籍は 5 月 17 日から全国の主要書店で発売され、書籍の発売に先駆け、「ミシュランガイド公式リスト by クラブミシュラン」にてセレクションを先行公開した。

愛知県は、三つ星が 2 軒の飲食店・レストラン、二つ星が 9 軒の飲食店・レストラン、一つ星が 34 軒の飲食店・レストラン、ビブグルマンが 50 軒の飲食店・レストラン、ミシュランプレート ( ミシュランの基準を満たした料理 ) が 181 軒の飲食店・レストランで、宿泊施設が 9 軒の旅館、 17 軒のホテルであった。

三つ星の 2 軒はいずれも名古屋市内にあり、寿司「右江田」と日本料理「ひじ方 ( 土の右上に点 ) 」であった。「ガチ麺道場」 ( 豊川市 ) は、東京エリア以外で初めてラーメンのカテゴリーで一つ星として掲載された。うなぎのカテゴリーでの掲載は 11 軒に上り、国内最多に。いずれの店でもひつまぶしが提供されているのは、愛知県ならではの特色といえる。うどんのカテゴリーで 8 軒掲載され、各店のメニューには名古屋名物の味噌煮込みうどんやきしめんなどが並んでいる。また、とんかつのカテゴリーは 7 軒あり、いずれの店でも味噌カツが味わえる。

岐阜県は、二つ星が 3 軒の飲食店・レストラン、一つ星が 9 軒の飲食店・レストラン、ビブグルマンが 12 軒の飲食店・レストラン、ミシュランプレートが 68 軒の飲食店・レストランで、宿泊施設は 23 軒の旅館、 2 軒のホテルであった。

二つ星 3 軒は、中華料理「小菜中華 hiro 」 ( 岐阜市 ) 、日本料理「柳家」 ( 瑞浪市 ) 、日本料理「料亭 洲さき」 ( 高山市 ) であった。中華料理のカテゴリーで二つ星として掲載されるのは、国内 3 軒目となる。精進料理のカテゴリーで国内 2 軒目の一つ星として「角正」 ( 高山市 ) が掲載された。高山市の名物・高山ラーメン、飛騨地方の漬物ステーキや飛騨牛、県内産の鮎など、地元の素材やご当地メニューが食べられる飲食店・レストランが多く掲載された。旅館 23 軒のうち 19 軒は、観光地として人気の高い長良川温泉や福地温泉など、温泉地の宿泊施設であった。

三重県は、三つ星が 1 軒の飲食店・レストラン、二つ星が 2 軒の飲食店・レストラン、一つ星が 8 軒の飲食店・レストラン、ビブグルマンが 40 軒の飲食店・レストラン、ミシュランプレートが 117 軒の飲食店・レストランで、宿泊施設が 25 軒の旅館、 16 軒のホテルであった。

寿司「こま田」 ( 伊勢市 ) が三つ星として掲載。「坂本小屋」 ( 津市 ) のあまご料理、「大黒屋」 ( 桑名市 ) の鯉料理が、国内のミシュランガイドに新たなカテゴリーとして加わった。また、地元食材のアワビ、伊勢海老、松阪牛など提供している飲食店・レストランも多く掲載された。ミシュランプレートとして掲載された、おにぎり「千寿」 ( 津市 ) は、おにぎりのカテゴリーの店としては「ミシュランガイド東京 2019 」に続き 2 軒目となる。快適度の高い旅館やホテルが多く掲載。中でも、「アクアイグニス」 ( 菰野町 ) 、「志摩観光ホテル ザ ベイスイート」 ( 志摩市 ) 、「ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島」 ( 志摩市 ) は星付きの飲食店・レストランが入っており、滞在中の食事もお勧め。

愛知、岐阜、三重の 3 県は、観光地として魅力的な地域であるとともに、地域の食材を生かしたご当地グルメや郷土料理など、バラエティ豊かな料理を味わえる地域であることが、今回のミシュランガイドで証明された。良質な海産物、里山の恵み、豊かな農畜産物は、料理人の創造力を刺激し、彼らがその素材のおいしさを最大限に引き出した料理を生み出す手助けをしている。

同社代表取締役社長のポール・ペリニオ氏は、『このたび、たくさんの要望をいただいておりました東海地方 3 県でミシュランガイドを発行することができ、地域に関係する皆様の期待に応えられることをとてもうれしく思います。風土や文化の異なる 3 県を同時に調査し、セレクションを 1 冊で紹介することはミシュランにとっての挑戦であり、エキサイティングな体験でもありました。「より遠くまで、快適に、楽しくドライブできるように」という願いのもと誕生したガイドブックが、旅の指南書として 3 県の往来を盛んにし、日本全国のみならず、世界にその魅力を紹介できれば幸いです』と述べた。

記事配信/外食ドットビズ(2019/05/15)
制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら