繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

  • 業界情報業界情報
  • rise webrise web
  • ドリンクピックアップドリンクピックアップ
  • ビヤアカデミービヤアカデミー
  • お問合せお問合せ

外食トピックス

BtoBプラットフォーム、クラウド人事労務ソフト「SmartHR」と提携

インフォマートが提供する法人間の契約業務を楽々スピーディーにする「 BtoB プラットフォーム 契約書」と、㈱ SmartHR が提供するクラウド人事労務ソフト「 SmartHR 」は、双方の利用企業の利便性向上を図ることを目的に、基本合意書を締結し、業務提携を開始したと発表した。

今年 4 月より、要件を満たせば、これまで書面交付が義務付けられていた「労働条件通知」の電磁的交付が可能となり、電子メール等でも交付できるよう規制が緩和された。企業の契約業務において、企業間で交わされる契約は、一つの契約を締結するのに多くの手間やコストが発生する。また、企業とその従業員が交わす雇用契約もまた、膨大な書類を用意する必要がある。契約にまつわる業務には、時間やコストを非常に要することが大きな課題となっている。こうした法規制の緩和を活かし、契約業務の課題解決に応えるため、企業間の契約締結業務を電子化する「 BtoB プラットフォーム 契約書」は、雇用契約締結の電子化を可能にする「 SmartHR 」との業務提携を開始することとなった。

これにより、企業間の契約締結業務に加え、労務部門の雇用契約締結業務も電子化が可能になる。社外・社内の契約書類の電子管理体制構築が実現し、コスト削減やペーパーレスと併せて、さらなる業務効率の改善や生産性向上へつながることが期待できる。

今後は、システム連携を視野に、契約業務のシームレスな電子化を目指し、相互のクラウドサービスの利便性をさらに高めていきたいとしている。

記事配信/外食ドットビズ(2019/04/05)
制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら