牛すじの土手煮

牛すじの土手煮

作ってみれば意外に簡単!お酒がすすむ!

そろそろ暑さもひと段落。夜風が涼しくなってくる季節です。少し時間のある時に、季節の根菜を使った牛すじ煮込みをどうぞ。赤みその濃厚な味わいが楽しめます。合わせるのは「琥珀ヱビス プレミアムアンバー」。香ばしい薫りと深いコクが、秋の気分に合います。

調理時間
2時間30分
       

材料 (3〜4人分)

材料

牛すじ
500g
こんにゃく
1/2枚(150g)
大根
10cm(200g)
にんじん
小1本(100g)

A

だし(または水)
4カップ
大さじ4
みりん
大さじ3
砂糖
大さじ3

B

赤みそ
大さじ3
しょうゆ
大さじ1

作り方

  • 牛すじはサッと洗って水けを切り、鍋に入れる。牛すじがかくれるくらいまで水を入れて強火にかけ、煮立ってアクが出たら取り除き、弱火にして30分ほど煮る。ザルに上げて水にとり、水けをきる。粗熱が取れたら、大きいものは一口大に切る。

    牛すじはサッと洗って水けを切り、鍋に入れる。牛すじがかくれるくらいまで水を入れて強火にかけ、煮立ってアクが出たら取り除き、弱火にして30分ほど煮る。ザルに上げて水にとり、水けをきる。粗熱が取れたら、大きいものは一口大に切る。

  • こんにゃくは一口大に切る。大根、にんじんは皮をむき、幅1センチくらいのいちょう切りにする。

    こんにゃくは一口大に切る。大根、にんじんは皮をむき、幅1センチくらいのいちょう切りにする。

  • 鍋をサッと洗って、1、2、Aを入れて強火にかける。煮立ったら弱火にし、60分ほど煮る。Bを溶き入れ、さらに30分ほど煮る。いったん火を止めて冷まし、味をなじませる。

    鍋をサッと洗って、1、2、Aを入れて強火にかける。煮立ったら弱火にし、60分ほど煮る。Bを溶き入れ、さらに30分ほど煮る。いったん火を止めて冷まし、味をなじませる。

POINT

赤みそがなければ、ふつうのみそでも作れます。その場合は、材料表のBをみそ大さじ3、しょうゆ大さじ1、塩小さじ1と1/3〜1/2に。みそによって塩けや風味が違うので、お好みで加減をしてください。

赤みそがなければ、ふつうのみそでも作れます。その場合は、材料表のBをみそ大さじ3、しょうゆ大さじ1、塩小さじ1と1/3〜1/2に。みそによって塩けや風味が違うので、お好みで加減をしてください。

人気レシピランキング

閉じる