ホタテとトマトのグラスサラダ

ホタテの刺身にトマト&バジルを合わせれば、あっという間に美しい前菜のできあがり!
味つけは塩だけ、シンプルに素材のうまみが引き立たせた一品です。
これにおすすめしたいのは、スパークリングワイン「マルティーニ ブリュット」。洋なしやりんごの爽やかな香りと酸味のバランスが絶妙で、食事とよく合います。

調理時間:15分

材料 (2人分)

ホタテ(刺身用)
150g
ミディトマト
3個(150g)
フレッシュバジル
3枚
フレッシュバジル(飾り用)
少々
小さじ1/2

作り方

  • トマトはヘタを取って1〜1.5センチ角くらいに切り、バジルは粗く刻み、塩小さじ1/4を加えて混ぜ合わせる。ホタテは4等分に切り、塩小さじ1/4をまぶして5分ほどおく。
  • 器にトマトとバジル、ホタテの順に盛り、飾り用のバジルをのせる。

ポイント

まぐろや鯛の刺身でも同じように作れます。ホタテと同じくらいの重量にすると、塩分もちょうどよいバランスになります。まぐろは角切り、鯛は薄切りがおすすめです

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.