スペアリブとにんじんの塩煮込み

スペアリブとにんじんの塩煮込み

骨つき肉のうまみをシンプルな調理で引き出します

煮込み料理は、家族や友人との記念日など、ゆっくり過ごしたい時にはぴったりです。
塩味のスペアリブは肉のおいしさがよくわかります。お好みで粒マスタードをつけてどうぞ。
ドリンクは、高級感のあるスペシャルボトルの「ヱビスマイスター ザ・ロイヤルリーフ」がおすすめです。贅沢な華やかな香りと、美しく研ぎ澄まされたコクが、特別な日の食事をより上質なものにしてくれます。

調理時間
1時間10分
       

材料 (2〜3人分)

スペアリブ
4本(400g)
にんじん
小2本(300g)
砂糖
小さじ1
小さじ1/2

A

2カップ
白ワイン
大さじ3
オリーブ油
大さじ1

作り方

  • スペアリブは砂糖、塩をもみ込む。にんじんはへたを切り落とし、皮つきのまま長めの乱切りにする。

    スペアリブは砂糖、塩をもみ込む。にんじんはへたを切り落とし、皮つきのまま長めの乱切りにする。

  • 鍋に1とAを入れて中火にかけ、沸騰したら弱火にし、ふたをして1時間ほど煮る。

    鍋に1とAを入れて中火にかけ、沸騰したら弱火にし、ふたをして1時間ほど煮る。

POINT

煮込む際にフレッシュタイムを2〜3枝加えると、風味が増して爽やかな仕上がりになります。

煮込む際にフレッシュタイムを2〜3枝加えると、風味が増して爽やかな仕上がりになります。

人気レシピランキング

閉じる