鮭とコーンの明太子バター

鮭とコーンの明太子バター

缶詰で、手軽にササッと作れる

仕事がひと段落ついたときや、もうすぐ休日も終わりだなぁというときには、「簡単なつまみでちょっと一杯」「もうひとくち」という気持ちになりますよね。
そんな時は、缶詰を使った楽ウマおつまみ(推しツマ)と、麦のうまみ・ホップの香りがしっかり感じられる「麦とホップ」で、明日への元気をチャージ!

       

材料 (2人分)

鮭の水煮缶
1缶(180g)
ホールコーン缶
1缶(200g)
バター
20g
明太子
1/4腹(50g)

作り方

  • 耐熱のボウルにコーンの汁けをきって入れ、バターを加える。鮭の水煮は缶汁ごと加える。

    耐熱のボウルにコーンの汁けをきって入れ、バターを加える。鮭の水煮は缶汁ごと加える。

  • ラップをふんわりとかけ、電子レンジ(600W)で4分加熱する。器に盛り、明太子を食べやすく切ってのせ、くずして全体を混ぜながら食べる。

    ラップをふんわりとかけ、電子レンジ(600W)で4分加熱する。器に盛り、明太子を食べやすく切ってのせ、くずして全体を混ぜながら食べる。

POINT

同じ材料でも、トースターなどで焼くと、焦げの風味が加わってまた違ったおいしさになります。耐熱の皿に汁けをきったコーンを広げ、明太子と鮭の水煮(缶汁ごと)、バターを入れて、魚焼きグリルかオーブントースターで焼いて、全体が温まって明太子に少し焦げ目がつけばでき上がり!

同じ材料でも、トースターなどで焼くと、焦げの風味が加わってまた違ったおいしさになります。耐熱の皿に汁けをきったコーンを広げ、明太子と鮭の水煮(缶汁ごと)、バターを入れて、魚焼きグリルかオーブントースターで焼いて、全体が温まって明太子に少し焦げ目がつけばでき上がり!

人気レシピランキング

閉じる