菜の花とはまぐりと鯛の潮煮風

はまぐりと鯛から上品なうまみが出るので、味つけはシンプルに。オリーブ油を加えるとコクと風味が増します。はまぐりを煮るときは、ふつふつとするくらいの弱めの火加減にするのがポイント。やさしく火を通すと、身がふっくらしてだしもよく出ます。

料理家:本田よう一

材料(2人分)

はまぐり
10個
鯛の切り身
2切れ
菜の花
4本
プチトマト
3個
オリーブ油
大さじ1
小さじ1/4

A

1と1/2カップ
大さじ2

作り方

  • 菜の花は長さを3等分に、プチトマトは半分に切る。鯛は3~4等分に切り、あれば骨を取る。はまぐりは殻と殻をこするようにサッと洗う。塩少々(分量外)を入れた熱湯に菜の花を入れ、1分ほどゆでて水にさらし、ざるに上げて水気をきる。
  • フライパンに鯛、はまぐり、Aとオリーブ油を入れて中火にかける。沸騰したら弱火にし、5分ほど煮る(沸騰させないようふつふつとする程度に)。
  • はまぐりの口が開いたらプチトマト、2の菜の花を加えてひと煮する。塩で味をととのえ、器に盛る。

ポイント

同じ材料でトマト煮にするのもおすすめです。 菜の花とはまぐりと鯛のトマト煮の作り方(2人分) Aのかわりに果肉をつぶしたトマト水煮缶(1カップ)、水(1/2カップ)、砂糖(小さじ1)を加えて煮ます。このときプチトマトは入れなくてOK。

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.