ポークカツレツ ゆずこしょうクリームソース

豚肉をたたいてのばすことで、びっくりするほどやわらかく仕上がります。生クリームベースのソースは、ゆずこしょうの香りがきいて爽やかな味わいに!パン粉は細かいほうが食感がよく、きれいな揚げ色になるので、大きめのパン粉の場合は手でもんで細かくしましょう。

料理家:本田よう一

材料(2人分)

豚ロース肉(ソテー、とんカツ用)
2枚
少々
こしょう
少々
薄力粉
大さじ1
パン粉(細かめ)
適量
オリーブ油
大さじ4
生クリーム
1カップ
ゆずこしょう
小さじ1/2
クレソン(つけあわせ)
適量

A

溶き卵
1個分
粉チーズ
大さじ1

作り方

  • 豚肉をまな板にのせてラップをかけ、めん棒などでたたいて厚さ5~6cmくらいにのばし、塩、こしょうをふる。薄力粉をまぶし、混ぜたAをからめてパン粉をつける。
  • フライパンにオリーブ油を中火で熱し、1の豚肉を入れる。4分ほど揚げ焼きし、上下を返してさらに2分揚げ焼きして取り出す。
  • フライパンをキッチンペーパーで拭いて生クリームを入れ、強めの中火で3~4分煮詰める。とろみが出てきたらゆずこしょうを加えてよく混ぜ、火を止める。皿にソースを敷いてカツレツを食べやすい大きさに切ってのせ、クレソンを添える。

ポイント

豚肉を揚げ焼きしたら、ペーパータオルでフライパンを拭きます。こうすればソースを別鍋で作る必要がなく、フライパンひとつで作れます。ソースの色をきれいに仕上げられるよう、しっかり拭きとりましょう。

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.