なすと豚肉の揚げ浸し

なすと油は好相性!フライパンで揚げ焼きにすれば、そんなに手間はかかりません。揚げ浸しは、作りたてよりも少しおいて味がなじんだほうがおいしいので、持ち寄りパーティなどに持っていくのにもぴったりです。

料理家:本田よう一

材料(2人分)

なす
3本
豚もも薄切り肉
150g
薄力粉
大さじ3
揚げ油
適量

A

赤唐辛子(種を取って小口切り)
1本分
しょうが(せん切り)
1かけ分
しょうゆ
1/4カップ
1/4カップ
1/2カップ
砂糖
大さじ1

作り方

  • なすはへたの先端(固い部分)を切り落として、縦半分に切り、皮に縦3本の浅い切り込みを入れる。豚肉は食べやすい大きさに切る。バットにAを混ぜ合わせておく。
  • フライパンに深さ1.5センチくらいのサラダ油を入れて中火に熱する。なすの皮を下にして入れ、2分ほど揚げ焼きにする。上下を返し、さらに1分揚げて取り出す。油をきって1のバットに入れる。豚肉に薄力粉をまぶして揚げ油に入れ、カリカリになるまで上下を返しながら揚げ焼きにする。
  • 豚肉も2のバットに入れ、漬け汁をからめてそのまま5分以上おく。冷蔵庫でしっかり冷やしてもおいしい。

ポイント

豚肉のかわりに、甘塩鮭でも同じように作れます。甘塩鮭には塩分があるので、Aのしょうゆを大さじ2に減らしてください。

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.