焼き豆腐と牛肉のすき煮

牛肉のうまみを生かした甘辛味の仕上げにほんの少し酢をプラスします。さっぱりとして食べ飽きない、深みのある味に仕上がるので、お酒のお供にぜひお試しを。

料理家:本田よう一

材料(2人分)

牛薄切り肉
200g
焼き豆腐
1丁(300g)
ねぎ
1本
牛脂(ない場合はサラダ油大さじ1と1/2)
10g
しょうゆ
大さじ1と1/2
小さじ1

A

大さじ1
みりん
大さじ1
砂糖
小さじ1
1/2カップ

作り方

  • 焼き豆腐は4等分に切る。耐熱の皿にペーパータオル1枚を敷いて焼き豆腐をのせ、上にもペーパータオル1枚をのせる。ラップをふんわりとかけ、電子レンジ(600W)で2分加熱する。
  • ねぎは幅1.5センチくらいの斜め切りにし、白い部分と青い部分を分けておく。牛肉は食べやすい大きさに切る。
  • フライパンを中火で熱し、牛脂を入れて溶かす。ねぎの白い部分と焼き豆腐を入れ、強火で焼き目がつくまで焼く。上下を返したら牛肉を加えてかるく炒める。しょうゆを加え、香ばしい香りがするまで焼いたら、混ぜ合わせたAを加えて2分煮る。さらに酢を加え、2分煮る。ねぎの青い部分をちらし、さっと煮て火を止める。

ポイント

ご飯にのせて丼にしましょう。煮汁も少しご飯にかけるとよりおいしく食べられます。

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.