焼き大根とスペアリブの煮込み

オイスターソースのうまみをきかせ、こっくり煮込んだ中華風の料理です。おおぶりに切った大根を、ごま油で香ばしく焼きつけてから煮るのがポイント。風味とうまみが増します。ゆで卵を加えて煮るのもおすすめです。

料理家:本田よう一

材料(2人分)

大根
1/2本(600g)
スペアリブ
6本(400g)
豆苗
1/2株
ごま油
大さじ1

A

にんにく
2かけ
ねぎの青い部分
1本分
2と1/2カップ
砂糖
大さじ1と1/2
しょうゆ
大さじ1と1/2
オイスターソース
大さじ1と1/2
大さじ1と1/2

作り方

  • 大根は皮をむいて大きめの乱切りにし、耐熱の皿に並べてラップをふんわりかけ、電子レンジ(600W)で10分加熱する。
  • スペアリブは骨についている薄皮にかるく切り込みを入れる。赤身と脂肪の間の筋も数カ所切る。豆苗は根元を切り落とす。
  • 鍋(または深さのあるフライパン)にごま油を中火で熱し、大根、スペアリブを入れて強火にし、全体に焼き目がつくまで焼く。Aを加え、アルミホイルなどで落としぶたをして弱めの中火で40分ほど煮る。アクが出てきたら適宜取り除き、煮汁が少なくなるようだったら水を適量(分量外)足す。最後に豆苗を入れてさっと煮ればでき上がり。

ポイント

豚バラ肉でも作れます。食べやすい大きさに切って同様に煮ていきます。

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.