豆腐としじみのエスニック煮

作り方はいたってシンプル。しじみをしょうが、にんにくで炒めてさっと煮るだけですが、ナンプラーがしじみのうまみを引き立て、後を引く深い味わいに仕上がります。煮汁を吸った豆腐のおいしさもまた格別です。

料理家:本田よう一

材料(2人分)

しじみ(砂抜きしたもの)
200g
絹ごし豆腐
1丁(300g)
万能ねぎ
3本
香菜
1株
ごま油
大さじ1
しょうが(みじん切り)
1かけ分
にんにく(みじん切り)
1かけ分
ナンプラー
大さじ1と1/2
しょうゆ
大さじ1/2

A

1カップ
大さじ2
みりん
大さじ2

作り方

  • しじみは殻と殻をこすり合わせるようにしてよく洗い、水気をきっておく。豆腐は2センチ角に切る。万能ねぎ、香菜はそれぞれ長さ3センチに切る。
  • フライパンにごま油を中火で熱し、しょうが、にんにくを香りが出るまで炒める。しじみを加えてさっと炒める。
  • Aを加え、一煮立ちしたら豆腐を加えてふたをし、中火で約5分煮る。ナンプラー、しょうゆを加えて混ぜ、器に盛る。万能ねぎ、香菜をのせる。

ポイント

春雨を加えるとボリュームアップ! 煮汁のうまみをたっぷり吸った食べ応えのあるおかずになります。分量に対して春雨(乾燥)は50gくらい。水で戻して食べやすい長さに切り、Aと豆腐を入れるタイミングで一緒に加えて煮ます。味が薄いようであれば、好みで塩(少々)を足しましょう。

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.