イタリアン焼きそば

新潟県のご当地メニューです。ソース焼きそばに、ミートソースなど洋風のソースをかけるもので、新潟県の一部地域では昔からおなじみのものだったそうです。作り方やかけるソースはいろいろあるようですが、今回はミートソースを使ったレシピでのご紹介です。

料理家:本田よう一

材料(2人分)

中華蒸し麺
2玉
キャベツ
2枚
もやし
50g
サラダ油
大さじ1/2
ウスターソース
大さじ2
粉チーズ
大さじ1
紅しょうが
適量

ミートソース

合いびき肉
100g
玉ねぎ
1/4個
トマト水煮缶(カットタイプ)
1/2缶(200g)
オリーブ油
大さじ1
ケチャップ
大さじ3

A

ローリエ
1枚
にんにく(つぶす)
1かけ分
小さじ1/3
砂糖
小さじ1/3

作り方

  • キャベツは幅1センチに切る。ミートソースの玉ねぎはみじん切りにする。
  • ミートソースを作る。フライパンにオリーブ油を中火で熱し、玉ねぎを3分ほど炒める。ひき肉を加えて炒め、肉の色がかわったらケチャップを入れてさらに1分ほど炒める。トマトの水煮、Aを加えて混ぜ、5分煮る。
  • 別のフライパンにサラダ油を中火で熱し、中華蒸し麺を入れてかるくほぐし、ふたをして2分蒸し焼きにする。上下を返し、再びふたをしてさらに2分焼く。
  • 3にキャベツ、もやしを入れて強火にし、1分ほど炒めたらウスターソースを加えて炒め合わせる。仕上げに粉チーズも加えてさっと混ぜ、器に盛る。ミートソースをかけて紅しょうがを添える。

ポイント

ミートソースのかわりにカレーソースをかけるのもおすすめです。 カレーソース 材料(2人分)と作り方 ①豚バラ薄切り肉(100g)を幅4センチに切る。玉ねぎ(1/2個)はくし形に切る。②フライパンにサラダ油(小さじ1)を中火で熱し、豚肉、玉ねぎを入れて3分ほど炒め、水(1と1/2カップ)を加えて3分ほど煮る。一度火を止め、カレールウ(2皿分)を加えて溶かし、再び中火にかけてふつふつするまで煮る。焼きそばにかければでき上がり!

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.