切り干し大根の炒め煮

切り干し大根はストックしておける便利な食材。生の大根とは違ったうまみと食感が楽しめます。ごま油でさっと炒めて甘辛味で煮れば、ご飯にぴったりの常備菜のでき上がり!切り干し大根の戻し汁もうまみがあるので残さず入れましょう。

料理家:本田よう一

材料(3~4人分)

切り干し大根
50g
油揚げ
2枚
にんじん
1/3本
ごま油
大さじ1

A

大さじ2
しょうゆ
大さじ2
みりん
大さじ2
砂糖
小さじ2

作り方

  • 切り干し大根はさっと洗ってボウルに入れ、水2カップ(分量外)を加えて10分ほどおく。油揚げは半分に切り、幅1センチに切る。にんじんは長さ4センチの短冊切りにする。切り干し大根の水気をしっかり絞る(戻し汁はとっておく)。
  • フライパンにごま油を入れて熱し、切干し大根を入れて強火で2分ほど炒める。にんじん、油揚げも加えてさっと炒め合わせる。
  • 切り干し大根の戻し汁とAを加える。ときどき混ぜながら中火で5~8分煮る。

ポイント

油揚げのかわりに、さつま揚げやウインナーを入れてもよいでしょう。食べごたえのあるおかずになります。

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.