高野豆腐のふくめ煮

高野豆腐はストックしておける便利な食材なので、ぜひ定番料理を覚えておきましょう。ふくめ煮はだしから作る上品な味つけで、おかずとしてもお酒のお供としてもぴったりです。

料理家:ヤミー

材料(4人分)

高野豆腐
3個
えび(小)
4尾
にんじん
1/4本
生しいたけ
4個
きぬさや
12枚

だし汁

2カップ
昆布
5センチ四方1枚
削り節
1パック(3.5g)

A

砂糖
大さじ1
みりん
大さじ1
しょうゆ
小さじ1
小さじ1

作り方

  • 高野豆腐はパッケージの表示に従って戻し、しっかりと水気をきって4等分に切る。
  • えびは尾を残して殻をむき、背わたを取る。にんじんは厚さ5ミリの半月切りにする。しいたけは石づきを取って半分に切る。きぬさやはへたと筋を取る。
  • 耐熱のボウルにだし汁の材料を入れてラップをかけ、電子レンジ(600W)で3分加熱。ざるでこして鍋に入れる。
  • 3の鍋にAを入れて中火にかけ、砂糖が溶けたら高野豆腐を加えてふたをし、軽く沸騰が続く程度に火を弱めて5分ほど煮る。にんじん、しいたけ、えびを加え、再びふたをしてさらに10分煮る。きぬさやを加えて少し煮たら、器に盛る。

ポイント

煮た高野豆腐は、冷凍しても味や食感がほとんどかわりません。多めに煮て冷凍しておけば、もう一品欲しいときやお弁当のおかずなどに重宝します。冷凍用の保存容器に煮汁ごと入れるか、汁気をきってラップに包んで冷凍庫へ。自然解凍か、電子レンジ(600W)で様子を見ながら1~2分かけて解凍してください。

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.