ズッキーニのコロッケ

イタリアでは、野菜や卵、チーズなどを混ぜたたねにパン粉のころもをつけた揚げものをクロケットといいます。イタリア版のコロッケですね。今回は、ズッキーニで作るレシピをご紹介します。加熱して水気を絞っておくのがポイント。細かいパン粉を薄くまぶすと、揚げたときにカリッとして軽やかになりますよ。

料理家:ヤミー

材料(2人分)

ズッキーニ
2本(約300g)
パン粉 ※粗いパン粉は、手でもんで細かくするとよい。
適量
オリーブ油
適量

A

1個
パン粉
1/2カップ
薄力粉
大さじ2
パルミジャーノチーズ(すりおろし) ※なければ粉チーズ
大さじ2
オレガノ(ドライ)
小さじ1/2
小さじ1/4
黒こしょう
少々

付け合わせ 

レモン(くし形切り)
4切れ
レタス
適量

作り方

  • ズッキーニは粗いみじん切りにして耐熱の皿にのせ、ラップをかけて電子レンジ(600W)で5分加熱。粗熱がとれたら水気を絞る。
  • ボウルに1とAを入れて混ぜ合わせ、5分ほどおいてなじんだら6等分にして丸め、平らに形をととのえる。
  • フライパンにオリーブ油を高さ5ミリくらいまで入れて中火で熱する。2にパン粉をまぶし、フライパンに入れて両面こんがりするまで揚げ焼きにして取り出し、油を切る。皿に盛り、レモンとちぎったレタスを添える。

ポイント

他の野菜でも同じように作れます。なす、ブロッコリー、ほうれん草などがおすすめ。ポイントは、300g分の野菜をレンジ加熱して水気を絞ること。それぞれの野菜の持ち味を楽しんでください。

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.