かき玉たらこ豆腐

美味しい豆腐のおつまみを!というときにはこんな豆腐料理はいかがでしょうか。豆腐をだし汁で煮て、ふわふわのあんをかけるだけ。身近な材料ですぐできて、卵の黄色と明太子のピンクが華やかなおもてなし料理です。寒い冬にはうれしいホッとする一品ですね。

料理家:寺田真二郎

材料(4人分)

絹ごし豆腐
1丁(約300g)
明太子
50g
三つ葉
1/4わ
1個
2カップ
顆粒だしの素
小さじ1と1/2
しょうゆ
小さじ1/4
少々

水溶き片栗粉

片栗粉
大さじ1と1/2
大さじ1と1/2

作り方

  • 豆腐は4等分に、三つ葉は幅2センチに切る。明太子は身をほぐし、卵は溶きほぐしておく。
  • 鍋に水と顆粒だしの素を入れて煮立たせ、豆腐を入れて弱めの中火で3分ほど煮る。豆腐が温まったら豆腐だけ取り出して器に盛る。
  • 弱火にし、明太子、しょうゆを加えて混ぜ、水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。卵を回し入れて少し火を強め、そのまま動かさずに卵が固まり始めたら底から大きくかき混ぜる。塩を加えて味をととのえ、三つ葉を加える。器に盛った豆腐にかける。

ポイント

とろみのある明太子あんを、豆腐ではなくゆでうどんにかければ、あんかけうどんのでき上がり!

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.