簡単ツナ缶ねぎま鍋

忙しい年末年始。買い物がなかなか出来ないときに活躍するのがツナ缶です。ねぎや卵など、コンビニで買える食材だけでも立派なねぎま鍋ができ上がります! かくし味に柚子こしょうを加えると、上品な味に仕上がります。

料理家:寺田真二郎

材料(2人分)

ツナ缶詰(ブロックタイプ)
大1缶(165g)
ねぎ
1本
生しいたけ
4個
木綿豆腐
1/2丁(約150g)
2個
柚子こしょう
少々
少々

A

1と1/2カップ
めんつゆ(2倍希釈)
大さじ2と1/2
みりん
小さじ2
しょうゆ
小さじ1

作り方

  • ねぎは幅1センチの斜め切りにする。しいたけは軸を取って半分に切る。木綿豆腐は食べやすい大きさに切る。ツナは少しオイルをきっておく。
  • 鍋にAとツナ、豆腐を入れて火にかける。煮立ったら、しいたけ、ねぎを加えて中火で煮る。ねぎが柔らかくなったら柚子こしょうを加え、味をみて塩少々を加える。
  • 卵を溶きほぐす。鍋の火加減を強めの中火にして煮立たせ、溶き卵の半量を回し入れる。固まってきたら残りの溶き卵を回し入れ、火を止める。

ポイント

しめはコンビニおにぎりでお茶漬け風雑炊にしましょう。おにぎりののりを外して器に入れ、鍋の煮汁をかけるだけ。仕上げにのりを散らすとおいしく食べられます。

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.