タラバガニとアボカドのチリソース

殼付きのカニを使ったチリソース炒めです。殼から出るカニのうまみで、ソースの味に深みが出ます。アボカドも加熱するとクリーミーさが出てよりおいしくなりますよ。彩りもきれいで見栄えのする一品です。

料理家:寺田真二郎

材料(2人分)

タラバガニの足
160g
アボカド
1個
ねぎ
1/2本
にんにく(すりおろし)
小さじ1/2
しょうが(すりおろし)
小さじ2
適宜
黒こしょう
適宜
片栗粉
少々
サラダ油
大さじ1と1/2

A

ケチャップ
大さじ4
砂糖
小さじ4
豆板醤
小さじ1
小さじ2
小さじ1/2
1カップ

水溶き片栗粉

片栗粉
小さじ2
小さじ2

作り方

  • タラバガニは殻を縦に半分取る。アボカドは皮をむいて種を取り、幅1センチに切る。ねぎは粗みじんに切る。
  • タラバガニに塩、黒こしょうをふって片栗粉をまぶす。フライパンにサラダ油を弱めの中火で熱し、タラバガニを入れて焼きつける。香ばしくなってきたらねぎ、にんにく、しょうがを炒め合わせ、Aを加える。
  • 煮たってきたら水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、アボカドを加える。ひと煮したら酢、塩・黒こしょう各少々で味をととのえる。

ポイント

チリソースは万能調味料!イカやえびでも同様に作れます。唐揚げと組み合わせてもおいしいですよ。

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.