筍の和風ジェノベーゼ

バジルペーストには松の実やナッツ類を入れることが多いですが、このレシピではすりごまにチェンジ。コクと風味がバジルによく合います。じゃがいもなど他の野菜をあえてもいいですね。

料理家:寺田真二郎

材料(2人分)

ゆでたけのこ(やわらかい部分)
180g
トマト(中・ミディトマト)
4個
ボイルえび
8尾
バジル
10g
マヨネーズ
大さじ2
白すりごま
大さじ2
少々
白こしょう
少々

作り方

  • たけのこは食べやすく切って熱湯でさっとゆで、水洗いして水気をしっかりきる。トマトは一口大に切る。
  • バジルは包丁で細かく刻んでボウルに入れ、マヨネーズ、白すりごまを加えて混ぜ合わせる。
  • 2のボウルにたけのこ、ボイルえびを加えてあえる。さらにトマトも加えてさっとあえ、塩、こしょうで味をととのえる。

ポイント

バジルのかわりに青じそにしてもいいでしょう。さらに梅肉を加えると、またひと味違った風味になります。

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.