ミモザサラダ風ちらし寿司

甘酢ではなく、ワインビネガーで味つけし、ライスサラダ風のさっぱり味に仕上げました。菜の花のほろ苦さがこんがり焼いたベーコンとよく合う、ちょっと大人っぽいちらし寿司です。

料理家:ヤミー

材料(4人分)

温かいご飯
400g
菜の花
1わ
にんにく
1かけ
ベーコン
4枚
玉ねぎ
1/4個
プチトマト
8個
ゆで卵
2個
オリーブ油
大さじ2
小さじ3/4
粗挽き黒こしょう
小さじ1/4
白ワインビネガー
大さじ3

作り方

  • 菜の花は長さ1センチに切る。にんにくはつぶす。ベーコン、玉ねぎはみじん切りにする。プチトマトは縦4等分にする。フライパンにオリーブ油を中火で熱し、ベーコン、にんにくを炒める。ベーコンがカリッとしてきたら菜の花を加えて炒め合わせる。
  • 菜の花に油がなじみ、しんなりしてきたら、塩、こしょう、ワインビネガーを加えてサッと炒めて火を止める。ご飯、玉ねぎ、プチトマトを加えて混ぜ合わせる。
  • 2の粗熱がとれたら器に盛る。ゆで卵を白身と黄身に分け、白身を万能こし器に入れてこしながらふりかける。続けて黄身をこしながらふりかける。

ポイント

盛りつけをかえるとかわいらしい印象に変わります。ガラスの器などに1人分ずつ盛りつけるのもおすすめです。

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.