袋麺でカリカリ皿うどん

コシのある袋麺の特徴を生かしたアレンジメニューです。麺を固めにゆでて、カリッとするまでじっくり焼きつけるのがポイント。添付のスープに魚介と野菜を入れてあんかけにします。濃厚なとんこつスープがカリカリ麺にからまって絶妙なおいしさです。

料理家:寺田真二郎

材料(2人分)

とんこつラーメン
2袋(2人分)
キャベツ
2枚
ねぎ
1/2本
もやし
1/2袋
シーフードミックス
200g
1000ml
サラダ油
大さじ8
添付のスープの素
2袋(2人分)
塩、コショウ
少々
酢(好みで)
少々

水溶き片栗粉

片栗粉
大さじ3~4
大さじ3~4

作り方

  • 鍋に分量の水を入れて火にかけ、沸騰したら麺を1分30秒ほどゆで(袋の表示時間の半分くらい。固めにゆでる)、麺を取り出す(ゆで汁はとっておく)。キャベツは2センチ角に切り、ねぎは幅1センチの斜め切りにする。
  • フライパンにサラダ油の1/2量を熱し、水気をきった麺の1/2量を入れて弱火にし、丸く形を整える。片面がカリッとするまでゆっくり焼きつけ、裏返してもう片面もカリッとするまで焼き、皿に盛る。残りも同様に作って皿に盛る。
  • ゆで汁が入った鍋を中火にかけ、シーフードミックス、キャベツ、ねぎ、もやしを入れて煮る。野菜がしんなりしてきたら添付のスープの素を加え(味見をしてみて、味が濃いようなら水適量を入れて加減する)、水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、塩、コショウで味をととのえる。焼いた麺にかけて、好みで酢をかけて食べる。

ポイント

麺のゆで汁はうまみが出ているので残しておき、そのままスープに使いましょう。

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.