あさりと白菜のベーコン煮

ひたすら材料を重ねて蒸し煮にするだけ。忙しいときでもあっという間に作れるお助けメニューです。にんにく、しょうがの香りと、仕上げのバターのコクがポイントです。

料理家:寺田真二郎

材料(4人分)

あさり(砂抜きしたもの)
30個(約450g)
ベーコン
10枚
白菜
1/2個
にんにく
1かけ
しょうが
2かけ
大さじ5
顆粒スープの素
小さじ2
バター
30g
少々
黒こしょう
少々
パセリ(みじん切り)
適量

作り方

  • 白菜、ベーコンはそれぞれ幅4センチに切る。にんにく、しょうがはみじん切りにする。
  • 鍋ににんにく、しょうがを入れて白菜の茎を全体に敷きつめ、その上に、ベーコン1/3、白菜の茎や葉、ベーコン1/3の順に3回繰り返し重ね、最後にあさりをのせる。酒、顆粒スープの素を加え、ふたをして強めの中火で10分ほど蒸す。
  • あさりの口が開いたら全体を混ぜ、バター、塩、黒こしょうを加えて混ぜ合わせる。器に持ってパセリをふる。

ポイント

食材を変えると、同じ調理方法でも違った味わいになります。白菜をキャベツに、ベーコンを豚しゃぶしゃぶ用肉にかえるアレンジもおすすめです。

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.