サラダミルクレープ

「ミル」は「千枚の」という意味を持ち、文字通りたくさんのクレープを重ねて作る料理です。今回は、見た目も楽しめるサラダ仕立ての一品にしました。中にはポテトサラダやフルーツがたっぷり。お酒にもぴったりなので、パーティの前菜にどうぞ。

料理家:寺田真二郎

材料(直径20センチ/1台分)

クレープ生地(生地は作りやすい分量)

ホットケーキミックス
130g
2個
牛乳
370ml
バター
20g

ポテトサラダ

じゃがいも
1個
ゆで卵
1個
マヨネーズ
大さじ3
ケチャップ
小さじ1/3
少々
黒こしょう
少々

その他の具

レタス
2枚(小さくちぎる)
キウイ
1個(皮をむいて幅5ミリの輪切り)
パイナップル(缶詰)
4切れ(半分に切る)
トマト
1個(半分に切って厚さ5ミリに切る)
スモークサーモン
100g
スライスハム
4枚

作り方

  • クレープを焼く。ボウルにホットケーキミックス、卵、牛乳を入れて泡立て器でよく混ぜ、ざるで一度こす。溶かしバターを加えて混ぜ、30分おく。フッ素樹脂加工のフライパンを弱火で熱し、生地を少し流し入れ、薄く広げる。片面に薄く焼き色がついたらひっくり返し、裏面もサッと焼く。同様にして10枚ほど焼く。焼いた生地は重ねておき、乾かないようラップをかけておくとよい。
  • じゃがいもは皮をむいて一口大に切り、サッと洗って耐熱のボウルに入れる。ラップをして電子レンジ(600w)で3分加熱。熱いうちに皮をむく。ゆで卵の殻をむいて加え、じゃがいもと一緒にフォークで粗くつぶす。マヨネーズ、ケチャプ、塩、こしょうを加えて混ぜ合わせる。
  • 皿にクレープをのせ、ポテトサラダを薄くのせる。上にクレープを重ね、1段ごとに1種類の具をのせながらクレープを7~8枚重ねる。切ったときの断面が彩りよくなるように重ねましょう。

ポイント

ポテトサラダのかわりにクリームチーズをはさむのもおすすめです。

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.