しらすと桜えびのピザ

豆腐を使ったヘルシー生地で、発酵ナシでもふんわりもっちりした、おいしいピザ生地が作れます。発酵待ちの時間がないから、手軽に焼けるところがうれしいですよね。しらすと桜えびをトッピングして、香りがよい塩味系に仕上げました。お好みの具でいろいろアレンジも楽しんで。

料理家:寺田真二郎

材料(約2枚分)

簡単ピザ生地

強力粉
110g
ベーキングパウダー
小さじ1と1/2
 A 絹ごし豆腐
90g
   砂糖
小さじ1/4
   塩
小さじ1/4
   オリーブ油
小さじ1

トッピング

ピザ用チーズ
大さじ4
しらす干し
30g
桜えび
大さじ2
にんにく(薄切り)
1かけ分
粉チーズ
適量
黒こしょう
少々
オリーブ油
小さじ2

作り方

  • ボウルにAを入れて泡立て器で混ぜ合わせ、なめらかになったら強力粉、ベーキングパウダーを加えて混ぜる。
  • まとまってきたら折りたたむようにしながらボウルの中でよく練り、粉っぽさがなくなってなめらかになったら2等分にする。
  • 打ち粉(分量外)をふったまな板にのせて丸め、めん棒で少しずつ平らにしながら、長さ18センチ×幅10センチくらいの楕円形に成形する。
  • オーブンの天板にオーブン用シートを敷き、生地をのせる。ピザ用チーズ、しらす干し、桜えび、にんにくをのせ、粉チーズ、黒こしょう、オリーブ油をふる。190度のオーブンで10~15分焼く。

ポイント

同じ具でもベースを少しかえれば違った味が楽しめます。生地にのりの佃煮を薄く塗って、あとは同じようにトッピング。磯の香りが楽しめる和風ピザになります。佃煮に塩気があるので、粉チーズは控えめにしましょう。

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.