焼きはまぐりの混ぜごはん

たっぷりのはまぐりと菜の花を使った、春らしい混ぜごはんです。直火焼きにしてしょうゆをたらしたはまぐりは、身も汁も香ばしくなって食欲をそそります。

料理家:コウ静子

材料(2人分)

はまぐり
10個
菜の花
1/2束
温かいご飯
茶碗2杯分(約300g)
しょうゆ
適量
適量
少々

作り方

  • 菜の花は根元の堅い部分を切り落とし、塩少々(分量外)を加えた熱湯でサッとゆでて冷水にとり、水気を絞る。
  • はまぐりはきれいに洗い、焼き網または魚焼き用グリルで焼く。口が開いたらしょうゆ、酒各少々をふり、身と汁をとっておく。
  • ボウルに温かいご飯、はまぐりの身と汁を入れ、塩をふって混ぜる。菜の花も加えて混ぜ、器に盛る。

ポイント

混ぜご飯に緑茶をかけてお茶漬けにするのもおすすめです。お好みでしょうゆ少々をたらしてください。

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.