ベトナム風寄せ鍋

鶏ガラスープにレモン汁とオイスターソースで味つけするだけで、ナンプラーを使ったようなエスニック風の味になるからびっくり! スープもたっぷり飲みたくなる寄せ鍋です。

料理家:寺田真二郎

材料(4人分)

鶏もも肉
2枚
あさり(砂抜きしたもの)
20個
えび
12尾
白菜
1/4個
ねぎ
1本
もやし
1袋
絹ごし豆腐
1丁
レモン汁
1個分
適量
香菜
適量

鶏ガラスープの素
大さじ3
しょうが(すりおろし)
大さじ1
オイスターソース
大さじ1
小さじ1/2

作り方

  • えびは尾を残して殻をむき、竹串で背わたを取る。白菜は幅5ミリの細切りに、ねぎは幅1センチの斜め切りにする。鶏肉は一口大に切る。あさりは殻をこすり合わせるようにして洗う。
  • 鍋に水6カップとAを入れ、強火にかける。煮立ったらあさり、鶏肉を加える。あさりの口が開き、鶏肉に火が通るまで煮る。
  • えび、もやし、白菜、ねぎの順に加える。豆腐はスプーンですくって加える。再び煮立ったら火を弱め、レモン汁を加え、塩で味をととのえる。食べる直前に香菜をのせて。

ポイント

鍋のしめには、フォー風の汁そうめんにしましょう。ゆでて水洗いしたそうめん2束分を鍋に入れて温め、具とともに器に盛る。フライドオニオン、大葉をのせて。

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.