北海道野菜のレモンバター炒め

じゃがいもは、皮つきのまま焼きつけるようにじっくり炒めましょう。ホクホクに仕上がりますし、こんがりとした焼き目が食欲をそそります。バターをたっぷり入れるのもポイントです。ベーコンの旨みとともに野菜にコクと風味を与えてくれます。

料理家:寺田真二郎

材料(2人分)

じゃがいも
3個
ホールコーン(缶詰)
60g
グリーンアスパラガス
4本
ベーコン(ブロック)
120g
にんにく(みじん切り)
2かけ分
バター
30g
レモン汁
大さじ2
しょうゆ
小さじ1
少々
こしょう
少々

作り方

  • じゃがいもは洗って皮つきのまま一口大に切り(6等分くらい)、電子レンジ600Wで4分加熱する。アスパラガスは根元の堅い部分を切り、6等分の斜め切りにする。ベーコンは1センチ幅に切る。
  • フライパンにバターを入れて中火で溶かし、ベーコン、じゃがいも、にんにくを入れて炒める。じゃがいもに少し焦げ目がつくくらいまで炒めたら、アスパラガス、ホールコーンを加える。レモン汁、しょうゆを加えて炒め合わせ、塩、こしょうで味をととのえる。

ポイント

ベーコンがなければ、ウインナーソーセージでも同じように作れます。

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.