うなぎと春キャベツのホイコーロー風

うなぎのかば焼きをちょっとアレンジ。キャベツやピーマンと炒めてホイコーロー風の炒めものにしましょう。かば焼きの甘辛味と、ピリ辛みそ味がよく合って、お酒もご飯もすすみます。うなぎは免疫力を高めるビタミンAなどの栄養も豊富です。

料理家:寺田真二郎

材料(2人分)

うなぎのかば焼き
2串(約130g)
春キャベツ
4枚
ピーマン
2個
しょうが(すりおろし)
小さじ2
にんにく(みじん切り)
1かけ分
ごま油
大さじ1
少々
黒こしょう
少々
ラー油
少々

A

みそ
大さじ2
大さじ1
砂糖
大さじ1

作り方

  • キャベツは3センチ四方に切る。ピーマンは半分に切ってへたと種を取り、3センチ四方に切る。うなぎは幅2センチに切る。
  • うなぎはしょうがのすりおろしをからめ、薄くサラダ油(分量外)を塗ったアルミホイルにのせてオーブントースターで3分ほど焼く。フライパンにごま油、にんにくを入れ、中火で炒める。香りが出たらキャベツ、ピーマンも加えてサッと炒める。
  • よく混ぜたAを加えて炒め合わせる。全体になじんだらうなぎも加えてサッと混ぜ、塩、黒こしょう、ラー油を加える。

ポイント

うなぎのかば焼きは柔らかくて身くずれしやすいので、炒める前に温めておき、仕上げに加えるとよいでしょう。しょうがのすりおろしをからめると、風味もアップ。

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.