さっぱり鯛しゃぶ

少し濃いめにとっただし汁を酒と塩だけで味つけ。鯛の刺身や野菜をさっとくぐらせて食べる、粋な鍋料理です。豆腐と生しいたけはだし汁でしっかり煮て、葉野菜や刺身は軽くしゃぶしゃぶする程度で食べるのがおすすめです。

材料(2~3人分)

真鯛(刺身用)
300g
絹ごし豆腐
1丁
水菜
1~2わ
三つ葉
1パック
オクラ
10本
生しいたけ
4~6個
だし昆布(10センチ角)
3枚
1.5リットル
削り節
20g
大さじ2
小さじ1/2

薬味

青じそ
10枚
万能ねぎ
4本
白いりごま
適量
大根おろし
適量
ポン酢じょうゆ
適量

作り方

  • だし昆布の表面を布巾で拭き、鍋に入れて水を加え30分ほどおく。中火にかけ、煮立つ直前で削り節を加え、弱火で5~6分煮て火をとめ、そのまま冷ます。鯛は薄いそぎ切りにする。
  • 豆腐は食べやすい大きさに切る。水菜、三つ葉は食べやすい長さに切る。オクラはへたを切り、がくをそぎ取る。しいたけは石づきを取り、十文字に飾り包丁を入れる。
  • 土鍋に1のだしをざるでこして入れ、中火にかけて酒、塩で味つけする。煮立ってきたら豆腐、しいたけを入れ、温まったら野菜や鯛の刺身を入れてさっと火を通し、好みの薬味で食べる。鯛はすぐに火が通るので、さっとくぐらす程度でOK。

ポイント

おいしい煮汁を使って、しめはうどんにしましょう。ゆでうどんを器に盛って土鍋のだし汁を注ぎ、梅肉、のり、きざんだねぎなどをのせ、わさびを好みの量つけながら食べます。だし汁にわさびの組み合わせがポイントです。

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.