白菜と豚肉の重ね蒸し

豚バラのうまみが白菜にしみこんで、いくらでも食べられるおいしさです。豚肉に小麦粉をまぶしてあるので、肉のうまみを逃さず、自然なとろみもつきます。ポイントは、爽やかな辛みと風味を持つ中国山椒、花椒を使ったソース。ぜひお試し下さい。

材料(2人分)

豚バラ薄切り肉
150g
白菜
1/8株
しょうが
1かけ
少々
こしょう
少々
小麦粉
適量
紹興酒(または酒)
小さじ2
●花椒ソース
 花椒 
小さじ2
 みりん
1/4カップ
 しょうゆ
大さじ3
 ごま油
小さじ1
 砂糖
小さじ2
●水溶き片栗粉
 片栗粉・水 
各小さじ1
 酢
大さじ2

作り方

  • しょうがは皮をむいてせん切りにする。豚肉に塩、こしょうをふり(塩はしっかりふる)、小麦粉をまぶし、長さを3等分に切る。
  • 耐熱の皿(直径18~20センチ。汁気が出るので、少し深さのあるものがよい)に、皿の大きさに合わせて長さを切った白菜を敷き、豚肉を2~3枚のせる。同様に白菜と豚肉を交互に重ね、紹興酒をふり、しょうがを散らして蒸し器で15分ほど蒸す。
  • 花椒ソースを作る。花椒はすり鉢ですりつぶし、他のソースの材料とともに小鍋に入れて中火にかける。煮立ったらすぐに水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、酢を加えて火を止める。蒸し上がった豚肉と白菜を器に盛り、花椒ソースをかける。

ポイント

ソースを変えると、全く違った味わいが楽しめます。中国風クリームソース:フライパンにごま油小さじ1を中火で熱し、しょうが(みじん切り)1かけを炒める。香りが出たら牛乳1カップ、スープ(鶏ガラスープの素小さじ1/2を、湯1/4カップで溶かす)を加える。ひと煮立ちしたら塩小さじ1/3、こしょう少々で味をととのえ、水溶き片栗粉(片栗粉、水各小さじ1)でとろみをつける。

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.