れんこんと牛肉のカレー煮

スープの素やカレールーを使わなくても、素材のうまみだけでしっかり味が出ます。れんこんは厚めに切って、シャキッとした食感を生かしましょう。少ない水分でサッと煮るだけだから、短時間でできるのもうれしい。

材料(4人分)

牛薄切り肉
300g
れんこん
400g
サラダ油
大さじ1
1と1/2カップ
少々
こしょう
少々
A 中濃ソース
大さじ4
 ケチャップ
大さじ3
 生クリーム
大さじ2
 カレー粉
大さじ2
 塩
小さじ1/4

作り方

  • れんこんは厚さ1.5センチのいちょう切りにし、水に5分ほどさらし、水気をきる。
  • フライパンにサラダ油を中火で熱し、れんこんを焼く。塩、こしょうをふって両面にこんがりと焼き色がつくまで焼いて、いったん取り出す。牛肉を入れて炒め、肉の色が変わってきたら、水を加え(ひたひたになるくらいが目安)、れんこんを戻す。
  • ひと煮立ちしたらAを加えてよく混ぜる。再び煮立ったら1~2分煮て火を止める。

ポイント

残ったカレーはご飯に混ぜてドリアにしましょう。上にチーズをのせてオーブントースターでこんがり焼けばでき上がり。

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.