うなぎときんぴら カッテージチーズのせ

うなぎ=夏の土用のイメージですが、4月18日から5月4日までが春の土用、丑の日は26日です。夏に向かう季節の変わり目は、うなぎでしっかり栄養補給をしましょう。さっぱりしたカッテージチーズと合わせて、オードブル風に。

材料(4人分)

うなぎのかば焼き(市販品)
1串
れんこん
1節
サラダ油
大さじ1
A しょうゆ
大さじ1
  酒
大さじ1
  みりん
大さじ1と1/2
  砂糖
大さじ1
  赤唐辛子(種を取って小口切り)
1本
  粉山椒
少々
  カッテージチーズ
適量

作り方

  • れんこんは皮をむいて幅1センチの輪切りにし、水に5分ほどさらす。
  • フライパンにサラダ油を中火で熱し、水気をきったれんこんを炒める。透き通ってきたらAを加え、からめながら汁にとろみが出るまで2~3分炒め煮にする。
  • うなぎのかば焼きは、魚焼き用グリルで温め、一口大に切る。皿にれんこん、うなぎをのせて、好みで粉山椒をふり、カッテージチーズをのせる。

ポイント

うなぎをご飯にのせて食べるときは、ご飯にひと工夫を!きざんだみょうがや青じその葉を混ぜれば、香りがよくなり、うなぎもさっぱりと食べられます。

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.