豚肉とさつまいものローズマリー焼き

オーブン料理は、手が離せるし、火加減などの調節もいらないから、誰にでも失敗なくつくれるところが魅力。肉や野菜を焼くだけでもおいしくできます。玉ねぎを皮つきで焼くと、焦げすぎず、ほどよく蒸し焼きになって甘みが増しますよ。

料理家:枝元なほみ

材料(4人分)

豚肩ロースかたまり肉
500g
小さじ1
さつまいも(大)
1本(350g)
玉ねぎ
1と1/2個
にんにく
1個 
ローズマリー
4~5枝
オリーブ油
適量
粗挽き黒こしょう
小さじ1/3

作り方

  • 豚肉は厚さ1センチに切り、塩をもみ込んで15分以上おく。
  • さつまいもは皮つきのまま厚さ1センチの輪切りにし、水に2~3分さらす。玉ねぎは皮つきのまま1個は縦8等分に、1/2個は縦4等分のくし切りにする。にんにくは丸ごと横半分に切る。
  • オーブンの天板にオーブン用シートを敷き、豚肉、さつまいも、玉ねぎ、にんにくを並べ、全体にローズマリーを散らす。オリーブ油大さじ2~3をまわしかけ、190度のオーブンで20~25分焼く(途中で1回、肉とさつまいもの上下を返す)。皿に盛って、オリーブ油少々、粗挽き黒こしょうをふる。好みで、マスタードとはちみつを混ぜたものを添え、つけて食べるのもおすすめ。

ポイント

ローズマリーはさわやかな香りのハーブで、肉料理との相性は抜群。焼くと肉に香りが移っておいしくなります。

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.