スパイシーフライドポテト

フライドポテトは、ご家庭でも簡単に作れます。油が冷たいうちから一緒に火にかけて、ゆっくり揚げるだけ。ポテトは、時間をかけて揚げると、ほっくり甘くておいしくなります。みんなとおしゃべりしながらでも作れちゃうから、パーティのおつまみにもぴったりですよ。

料理家:枝元なほみ

材料(4人分)

じゃがいも
3個(約450g)
さつまいも
1本(約350g)
サラダ油
適量
 塩
少々
 こしょう
少々
 チリパウダー(またはカイエンペッパー)
少々
 クミンパウダー
少々
 粉チーズ
少々

作り方

  • さつまいもは、皮つきのまま一口大の乱切りにし、水に5分さらして水気を拭いておく。じゃがいもは、皮つきのまま6等分くらいのくし切りにする。
  • フライパンにじゃがいもを入れ、ひたひたになるくらいまでサラダ油を注ぎ入れる(途中でひっくり返すので、じゃがいもの表面が出ていてもOK)。中火にかけ、上下を返しながら8~10分揚げる。竹串がスーッと通るくらいになったら、少し火を強め、表面をカリッとさせて取り出し、火を止める。
  • 新聞紙などにじゃがいもをのせ、熱いうちに塩、こしょう、チリパウダー、クミンパウダーをふり、新聞紙を揺すって全体によくからめる。さつまいもを油の中に入れ、弱めの中火にかけて8~10分揚げる。竹串が通るくらいになったら火を少し強め、表面をカリッとさせ取り出して油をきる。じゃがいもと同様に新聞紙にのせ、塩、こしょう、粉チーズをふってからめる。好みで、はちみつをかけてもおいしい。

ポイント

いもの種類を変えると、また違うおいしさが味わえます。長いもを皮つきのまま一口大の乱切りにし、じゃがいもなどと同様に揚げます。味つけは和風がおすすめ。塩、こしょう、青のり、昆布茶を各少々からめましょう。

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.