里いものグラタン

里いもは、下ゆでや、ぬめり取りをする必要ナシ。切ってそのまま調理するので、とっても簡単です。クリームチーズも加えるので、コクがあって食べ応えのある味になります。グラタン皿に入れたら焼き色をつけるだけ。オーブントースターでもOKです。

料理家:枝元なほみ

材料(4人分)

里いも(大)
4~5個(約600g)
玉ねぎ
1/3個
ベーコン(あればかたまり)
40g
A(ブールマニエ)バター
20g
           小麦粉
大さじ3
サラダ油
小さじ2
顆粒スープの素
小さじ1/2
クリームチーズ
40g
牛乳
1カップ
ピザ用チーズ
50g
小さじ1/3
こしょう
少々

作り方

  • 里いもは皮をむき、1.5~2センチ角くらいに切る。玉ねぎは縦半分に切り、繊維にそって薄切りにする。ベーコンは幅2センチに切る。Aの材料を耐熱の容器に入れ、電子レンジ(500W)で10~20秒加熱し、バターを柔らかくして小麦粉と練り混ぜ、ブールマニエを作る。フライパンにサラダ油を中火で熱し、玉ねぎ、ベーコンを入れてしんなりするまで炒める。里いもを加え、油が全体になじむまで2~3分じっくりと炒める。
  • 湯1カップ、顆粒スープの素を加えて混ぜる。クリームチーズを上にのせ、少しずらしてふたをして、弱めの中火で10分ほど煮る。
  • 里いもが柔らかくなったら、木べらでかるくつぶし、クリームチーズをよく混ぜる。牛乳、塩、こしょうを加えて、牛乳が温まるまで加熱する。A(ブールマニエ)の容器に煮汁を少し加えて溶きのばし、鍋に加える。2~3分混ぜながら煮て、とろみがついたらグラタン皿に移す。ピザ用チーズを散らして、220度のオーブンで焼き色がつくまで、7~8分焼く。

ポイント

最後に加えたA=バターと小麦粉を練り混ぜたものは、ブールマニエといわれ、フランス料理などでよく使われます。バターの風味やコクを加えつつ、簡単にとろみをつけることができます。煮込み料理やシチュー、ポタージュなどにも使えるので、覚えておくと便利です。

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.