さばのみそ煮

夏から秋は、さばのおいしい季節。脂ののったさばをおいしく食べるには、みそ煮が一番です。魚は短時間で火が通るので、煮汁をある程度煮詰めてから入れるのがコツ。さばは小さめに切ると、おつまみとして食べやすくなります。

材料(4人分)

さば(半身)
4切れ
しょうが
2かけ
ねぎ
1本
A みそ
大さじ3
  みりん
大さじ3
  酒
大さじ3
  砂糖
大さじ2

作り方

  • さばは、幅3センチくらいに切る。しょうがは薄切りにする。ねぎは、長さ5センチくらいのせん切りにし、水にさらしてパリッとさせ、ざるに上げて水気をきる。
  • フライパン(または鍋)にAと水1/2カップを入れて強火にかけ、煮立ったら中火にし、3~4分煮て、煮汁を煮詰める。煮汁が少しトロリとして、泡が大きくなってきたら、しょうが、さばを入れる。
  • オーブン用シートなどで落としぶたをして、中火で5~7分煮る。器に盛り、煮汁の残りをかけて、ねぎをのせる。

ポイント

さばのみそ煮は、実はにんにくと相性良し。ガーリックトーストと合わせると、ビールやワインにもよく合う一品に!  さばの身を少しほぐして煮汁をからめ、ディップ感覚でのせましょう。

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.