グリッシーニ風スティック・ビスケット

誰でも簡単に作れるビスケット生地で、イタリアのグリッシーニをイメージしたスティックを作りました。ほどよい甘さで、ワインにも合います。チーズやドライフルーツなどと一緒にぜひどうぞ。薄力粉だけでも作れますが、全粒粉を入れると、より味わい深い生地になります。

料理家:枝元なほみ

材料(約20本分)

薄力粉
110g
全粒粉
50g
ベーキングパウダー
小さじ1/2
バター(食塩不使用)
50g
きび砂糖(または三温糖)
大さじ3
少々
牛乳
大さじ3
A 溶き卵
大さじ2
  牛乳
大さじ1

作り方

  • バターは1センチ角に切り、冷蔵庫で冷やしておく。薄力粉、全粒粉、ベーキングパウダー、塩を合わせて、ボウルにふるい入れる。粉のボウルにバターを入れて粉をまぶす。指先でつまむようにして、バターをつぶしながら粉と混ぜ合わせる。バターが粒々に細かくなってきたら、手早く手のひらでこすり合わせるようにして、粉とバターを混ぜ合わせる。
  • 牛乳を加えて混ぜる。まとまってきたら、生地を粉に押し付けるようにして混ぜ込み、まとまってきたらラップで包んで冷蔵庫に入れ、30分休ませる。
  • オーブンを180度に予熱しておく。生地を20等分くらいに切り、両手の指先で転がしながら、直径7~8ミリの棒状に伸ばす。オーブンの天板にオーブン用シートを敷き、生地を並べる。フォークの先でかるく押さえて、縞模様をつける。Aを混ぜて表面に塗り、180度のオーブンで15分ほど焼く。

ポイント

冷蔵庫で冷やしておけば、とても扱いやすい生地なので、スティックにこだわらず、どんどん好きな形に作りましょう。子供にお手伝いしてもらってもいいですね。

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.