パリパリ! イージーピザ

なんと、春巻きの皮を重ねてピザ生地にする、超簡単ピザです。生地が薄いから、焼き上がりは、パリパリ&カリカリ! 子供でも簡単に作れるので、母の日に、お母さんへのプレゼントにするのもいいですね。春巻きの皮は冷凍できるのもいいところ。余ったら、1枚ずつ間にラップをはさみ、チャックつきのビニール袋に入れて冷凍しておけば、忙しいときや急なお客さまにも大活躍。半分に切れば、オーブントースターでも焼けます。

料理家:枝元なほみ

材料(2種類1枚分)

●鮭とコーンのピザ
春巻きの皮
3枚
溶き卵
適量
甘塩鮭(小)
1切れ
マヨネーズ
大さじ2
ホールコーン
1/2カップ
ピザ用チーズ
80g
A 白ワイン(または酒)
小さじ1
  こしょう
少々
●そら豆ピザ
春巻きの皮
3枚
溶き卵
適量
オリーブオイル
適量
そら豆
15粒
ピザ用チーズ
100g
生ハム
2~3枚
ルッコラ
適量

作り方

  • 鮭は皮とあれば骨を取り、一口大にそぎ切りにして、 Aをからめて5分おく。そら豆は、浅く切り込みを入れて、熱湯で30~40秒ゆでる。ざるに上げ、さっと水をかけて粗熱をとり、すぐに皮をむいて半分に割る。
  • オーブンを230度に予熱しておく。オーブンの天板にオーブン用シートを敷き、春巻きの皮1枚をのせて、溶き卵を塗る。その上に、もう1枚皮をのせて溶き卵を塗り、さらにもう1枚皮をのせる。
  • (写真左)一番上にマヨネーズを塗り、鮭、コーンを全体にのせ、チーズを散らす。230度のオーブンで10分ほど、焼き色がつくまで焼く。(写真右)同様にして皮3枚を重ねて生地を作り、一番上にオリーブオイルを塗り、そら豆、チーズを全体に散らす。230度のオーブンで10分ほど、焼き色がつくまで焼き、取り出してちぎった生ハム、ルッコラをのせる。

ポイント

他には、こんな具の組合せもおすすめです!(写真左)マヨネーズを生地に塗り、かに風味かまぼこ、プチトマト、玉ねぎをのせて。(写真右)ピリ辛ケチャップソース(ケチャップ+豆板醤)を生地に塗り、チャーシュー、ねぎをのせて。

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.