ベトナム風サンドイッチ

ベトナムの屋台でおなじみのサンドイッチ、バイン・ミー。フランスパンに、こんがり焼いた豚肉と、ナンプラーで味つけをした野菜をはさみます。甘酢に漬けたなますと生野菜、両方はさむと、風味や食感の違いが楽しめて、抜群のおいしさ! 皮がカリカリのバゲットよりも、ちょっと太くて柔らかいフランスパン(バタールなど)が似合います。

料理家:枝元なほみ

材料(4人分)

フランスパン(太めのもの)
1本
豚トンカツ用肉(大)
2枚(約300g)
大根
3センチ
にんじん
1/2本
セロリ
1本
パプリカ(黄)
1/2個
赤唐辛子
1本
玉ねぎ
1/4個
みょうが
2個
トマト
1個
少々
少々
すし酢
2カップ
粗引き黒こしょう
少々
サラダ油、香菜
適宜
ナンプラー
大さじ2
A  テンメンジャン
大さじ2
   ごま油
小さじ1
B  赤唐辛子の小口切り
2本
   酢
大さじ2

作り方

  • なますを作る。大根、にんじんは皮をむき、セロリは筋を取って、それぞれ長さ3~4センチ、5ミリ角くらいの棒状に切る。パプリカは半分に切ってへたと種を取り、大根やにんじんと同じくらいの大きさに切る。赤唐辛子は小口切りにする。全てをボウルに入れ、塩少々をふって手でよくもみ込む。しんなりしたら水気をよく絞り、すし酢をからめる。
  • 豚肉は筋切りをし、塩少々、粗引き黒こしょうをふる。フライパンにサラダ油小さじ1を中火で熱し、豚肉を入れる。両面をこんがりと焼いたら取り出し、食べやすい大きさにそぎ切りにする。バットに入れ、熱いうちにナンプラーをかけて全体にからめる。玉ねぎ、みょうがは薄切りにし、酢を加えた氷水に入れ、5分ほどさらして水気を絞る(こうすると適度に水分が抜け、玉ねぎの辛みも抜けてシャキッとする)。トマトはへたを取って厚さ5ミリの輪切りにする。
  • A、Bをそれぞれ混ぜ合わせ、テンメンだれ(写真左)、唐辛子酢だれ(写真右)の2種の用意をする。フランスパンの厚みを半分に切り、サラダ油少々を全体に塗る(あれば、ピーナッツオイルを使うとより風味がよい)。玉ねぎとみょうが、トマト、豚肉、なます、香菜の順にのせてサンドし、4等分に切る。食べるときに、好みのたれを具にかけて。

ポイント

本場ベトナムでは、サンドイッチの種類は豊富。ごくシンプルに、ゆで豚だけをはさんだだけのものもおすすめです。豚バラ肉のかたまりを柔らかくゆでて、そのままゆで汁の中でさましたものを食べやすい厚さに切って(ちょっと厚めくらいもおいしい)、ナンプラーをかけるだけ。ゆで豚のうまみとナンプラーの風味が引き立ちます。

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.