たことトマトの冷たいカッペリーニ

たことトマトは相性抜群! ハーブの香りもさわやかな、パスタを作りましょう。冷製パスタには、直径1ミリ前後の細いカッペリーニがおすすめ。短時間でゆで上がるので、食卓の準備を整えてからゆで始めてください。そして何より大切なのは、具とソースの温度。具もソースもしっかり冷えているほどおいしく食べられますから、たことトマトソースは余裕をもって作っておき、あらかじめ冷やしておきましょう。

材料(2人分)

カッペリーニ
160g
適量
フレッシュバジル
8枚
粉チーズ
好みの量
●たこのマリネ
 ゆでだこ
250g
 オリーブオイル
大さじ2
 ワインビネガー
大さじ2
 ハーブミックス(乾燥)
小さじ1
●フルーツトマト
3個
 顆粒スープの素
小さじ1
 湯
1/4カップ
 塩
小さじ1/3
 こしょう
少々
 ハーブミックス(乾燥)
小さじ1
 オリーブオイル
1/4カップ

作り方

  • たこは5ミリの厚さに切り、バットなどに入れる。ハーブミックス、ワインビネガー、オリーブオイルをかけてあえ、冷蔵庫でしばらく冷やしておく。
  • 湯で顆粒スープの素を溶いておき、ボウルに入れる。フルーツトマトはへたを取ってから一口大の乱切りにしてボウルに加える。塩、こしょう、ハーブミックス、オリーブオイルを加えて混ぜ、冷蔵庫でしっかりと冷やす。
  • カッペリーニをゆでる。塩を入れた熱湯(湯2リットルに対して塩大さじ1強くらいを目安に)にカッペリーニを入れ、袋の表示時間通りにゆでる。ゆで上がったらすぐに冷水にとり、水を加えながら手早くさましてざるに上げ、水気をしっかりときる。大きなボウルに、たこのマリネ、トマトソース、カッペリーニを入れて手早くあえ、皿に盛る。バジルをちぎってのせ、粉チーズをふる。

ポイント

今回のパスタは、トマトソースがポイント。トマトの種類はいろいろありますが、ぜひフルーツトマト(写真左。右は普通のトマト)を使って下さい。糖度(甘み)とうまみの強いトマトなので、ソースにしたときのおいしさが全然違います。

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.