おつまみ土佐煮

土佐煮とは、かつお節のうまみとしょうゆ味をきかせた、ちょっと濃い味の煮もののこと。たけのこやふきなどのように、ちょっと淡泊な素材とよく合う調理方法です。簡単な料理なだけに、だしや仕上げのかつお節が味を決めます。細かい削り節パックではなく、ぜひ大きく薄く削られた花かつおをたっぷりと使ってください。

材料(2~3人分)

水煮たけのこ
300グラム
だし汁
1と1/2カップ
A 砂糖
大さじ1と1/2
  しょうゆ
大さじ2
  みりん
1/4カップ
  酒
1/4カップ
花かつお
ひとつかみ
木の芽
少々

作り方

  • たけのこは縦半分に切って、さらに縦半分に切ってから、一口大に切る。
  • 鍋にだし汁を入れて強火にかけ、煮立ったらたけのこを加えて、柔らかくなるまで煮る。たけのこが柔らかくなったら、Aを入れ、オーブン用シートなどをのせて落としぶたをして、中火で10分ほど煮る。
  • 落としぶたをはずし、花かつおをひとつかみ入れ、ひと混ぜして火をとめる。粗熱がとれたら器に盛り、木の芽を添える。煮ものは、すこしさめてからのほうが味がなじんでおいしくなるので、火からおろしたらしばらくおくとよい。

ポイント

ちょっと変化をつけたいときは、残った煮汁を水とき片栗粉でとろみをつけて、あんかけ風にしてもよいでしょう。味がよくからみ、さらにしっかりした味わいになります。

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.