こっくり甘酢の中華風肉団子

いつもの肉団子よりちょっと大きく丸めるのがポイント。あつあつをほおばると、あんの甘みとコク、肉のジューシーさがそれぞれ味わえる、贅沢な肉団子です。冷めたら冷めたで、味がさらによくなじみ、表面があめがけをしたようにつややかになるので、お弁当にもぴったり。お花見や春のピクニックにおすすめです。

材料(4人分)

合びき肉
400グラム
1個
玉ねぎ
1/2個
しょうが
1かけ
小麦粉
適宜
揚げ油
適量
A 鶏ガラスープの素
小さじ1
  オイスターソース
大さじ2
  砂糖
大さじ3
  酢
大さじ3
  しょうゆ
大さじ2
  水
1と1/4カップ
香菜
適量

作り方

  • 玉ねぎ、しょうがはみじん切りにする。ボウルにひき肉、玉ねぎ、しょうが、卵、小麦粉大さじ3を入れて、粘りが出るまでしっかり練って、肉団子のたねを作る。香菜はざく切りにしておく。
  • 揚げ油を中温(170度)に熱する。肉団子のたねを卵大くらいに丸め、小麦粉適量をまぶして揚げ油に入れる。こんがりと揚げ、中に火が通ったらひき上げ、油をきる。
  • フライパンにAを入れて中火で煮立て、よく混ぜ合わせてたれを作る。揚げた肉団子を加え、フライパンを揺すってたれをよくからめる。全体にからまってとろりとしたら皿に盛り、香菜をのせる。

ポイント

野菜をたっぷり加えた肉団子もまたおいしいもの。たねににんじんのみじん切りを加えて、野菜肉団子にしてもよいでしょう。肉の量が少したりない、というときのかさ増やしにも利用できます。

©SAPPORO BREWERIES LTD. All rights reserved.