発売開始から8年目を迎えるサッポロ生ビール黒ラベル東北ホップ100%は、東北6県限定で350ml・500ml缶と中びんが発売されている。そして、樽生は、ホップ生産地である青森・岩手の飲食店限定で飲むことができる(いずれも数量に限りがある)。本製品の売り上げの一部は、東北の新聞社3社(福島民報・河北新報・岩手日報)が運営し、被災地3県に花畑づくりやイベントを通じて笑顔を広げようという試み「スマイルとうほくプロジェクト」へ寄付される。