SETOUCHI Beer View 瀬戸内をめぐるビールと絶景 美味しい絶景を探そう

Beer View Instagram 写真コンテスト!Beer View Instagram 写真コンテスト!

すばらしい絶景をみながらビールを楽しむ!そんな最高の「BeerView」を探しに瀬戸内へ。

「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」のプロデューサー、詩歩さんがナビゲート!!

SETOUCHI BeerView MAP詩歩さん PROFILE おーぷん

絶景は、ビールを美味しくしれくれる最高のエッセンスなのです!

画像をクリック!

スマートフォンの方は立て向きでご覧下さい。

冷えたビールを缶で飲むのもよいけれど、タンブラーで色も楽しみながら飲めたらもっと良い!絶景を前に最高のビールを味わうための、詩歩さんこだわりのビールアイテムをご紹介!

Beer View 1

小豆島オリーブ園(香川県小豆郡)

国産オリーブの発祥である小豆島オリーブ園は、青い海と白い風車、そしてオリーブの緑に囲まれたコントラスト豊かな絶景が広がっています。ギリシャのミロス島と姉妹島の関係を結び、その友好の証しとして建てられた白いギリシャ風車が、エーゲ海を思わせる印象的な雰囲気を作り出しています。ビール片手にいつまでも眺めていたい最高の“BeerView”!またここは、映画「魔女の宅急便」のロケ地にもなった場所。箒で飛ぶのは飲酒運転になるのかなぁ…?

Beer View 2

エンジェルロード(香川県小豆郡)

小豆島の西に位置し、恋人たちの人気スポットでもある「天使の散歩道」。一日2度の干潮時に、余島まで続く砂の道が出現します。小高い丘にある『約束の丘展望台』からはその道を見下ろすことができ、砂の両脇に広がる海のグラデーションと、周りの島々を一望できます。手をつなぐと将来結ばれると噂もあるこの地で、恋人たちに乾杯っ!

Beer View 3

王子が岳(岡山県玉野市)

百済の王女が岡山の唐琴の浦で8人の王子を生んだとされ、裏手に連なる切り立った巨岩群の名前の由来となったとされる王子が岳。その上からは、瀬戸内海はもちろん、瀬戸大橋や遠く四国連山をも見渡すことができる迫力ある大パノラマが広がっていました!そして何故かその一帯には多くの猫も…!いろんな意味で癒された、その名の通りロイヤルな絶景でした。

Beer View 4

美星天文台(岡山県井原市)

サッポロビールのロゴも「星」ということで星つながりの絶景★真っ先にこの地を選びました。星空を守る条例が制定されている美星町は、「星の郷」とも呼ばれ、日本三選星名所のひとつに選ばれています。星空にグラスを傾けながら、流星に向かって恋人や友達と沢山の願い事。たくさん流れるから、いいですよね?

Beer View 5

大三島 盛海水浴場(愛媛県今治市上浦町盛)

大久野島に船で渡る前に立ち寄った大三島の名も無い海岸で、一脚のベンチが目にとまり
思わず撮影をしました。ここからの眺めを知ってほしいと誰かがそっと置いたのかもしれません。
予定になかった場所でしたが、私も同じ気持ちになったので、番外編ということで紹介させてください!

Beer View 6

うさぎ島(広島県竹原市大久野島)

ウサギとビール!?と思われるかもしれませんが、最高のビールが飲める癒される瞬間という意味で、これもBeerViewに入れてしまいます!今回訪れたのは、700匹もの野うさぎが暮らしている大久野島。小動物好きの私には最高の島で、島から出たくなくなってしまいました!お気に入りの子を見つけて、遊びながらの一杯はいかが?

Beer View 7

亀老山展望台(愛媛県今治市)

広大な瀬戸内海に架かる橋。自然とがマッチした建造物もBeerViewの対象ですね。亀老山展望台は、しまなみ海道の南に位置する来島海峡大橋を一望できる場所です。撮影当日はあいにくの雨で、絶景を見る事ができませんでしたが、晴れた日はこんな感じで見えるようです。とても残念。。

Beer View 8

別子銅山 (愛媛県新居浜市)

東洋のマチュピチュとも呼ばれる、標高750mの山中にひっそりと佇む別子銅山。かつて世界一の産銅量を誇ったこの山には12,000人を超える住民がいたそうですが、今やその面影はなく、巨大な廃墟が点在するのみです。目をつぶって当時の賑わいを想像してみると、時の移り変わりを感じ、なんだかもの哀しくなりました。日本の産業を支えた人たちに、乾杯、です。

Beer View 9

下灘駅 (愛媛県伊予市JR予讃線)

本当にこんな駅あるの?という絵葉書のような駅。ここは愛媛の海沿いを通る予讃線の無人駅、下灘駅。ベンチに座ると、青い空と繋がるような青い海、そしてそこに沈む悠大な夕日はまさに”BeerView”!なんだか広大な景色を見ていると、時間もゆっくり流れる気がしてきました。日頃の悩みなんて忘れて、絶景と一体になりながらのビールを味わってみませんか?

サッポロ生ビール黒ラベル Instagram フォトコンテスト
とっておきの BeerView当たる!!あなたのBeer ViewをInstagramに投稿しよう!応募はこちら

Navigator 詩歩

「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」プロデューサー

1990年生まれ。静岡県出身。世界中の絶景を紹介するFacebookページ「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」を運営し、70万以上のいいね!を獲得し話題に。 書籍「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」シリーズを出版し累計55万部を突破。アジア等海外でも出版される。昨今の”絶景”ブームを牽引し、2014年は流行語大賞にノミネートされた。 現在はフリーランスで活動し、旅行商品のプロデュースや企業とのタイアップなどを行っている。2016年8月には最新刊「死ぬまでに行きたい!世界の絶景 体験編」を発売し、注目されている。

NEW死ぬまでに行きたい!世界の絶景 体験編

保冷バッグ 保冷缶 サッポロ黒ラベル350ml缶1本 タンブラーグラス 茶缶 チェアー